本文へ移動

  ●スクールパック贈呈事業

(公財)日教弘教育研究助成事業
 2021年度 スクールパック贈呈事業募集要項
スクールパック事業は、宮城支部の創立70周年記念事業の一環として、2021年度から2024年度までの4年間の予定で、各学校の教育環境の整備・充実を目的とし、希望に応じて教材・教具等の贈呈を行う事業です。2021年度は次のとおり実施します。
1. 主催 公益財団法人 日本教育公務員弘済会 宮城支部
2.贈呈要件
(1)贈呈の趣旨
県内各学校が希望する教材・教具等の贈呈を通して、教育環境の整備・充実に寄与します。

(2)贈呈の対象にならないもの
①パックの教材・教具等の利用が営利目的又は営利につながる可能性がある場合
②児童・生徒の教育活動以外にパックの教材・教具等を使用する場合

(3)募集対象
2021年度は仙台市立小学校、仙台教育事務所管内小学校、私立小学校、義務教育学校(小学校相当)を募集対象とします。なお、分校が設置されている学校については、それぞれの学校から応募できるものとします。
※2022年度は上記以外の国公立小学校、2023年度は中学校、2024年度は高等学校、特別支援学校及び中等教育学校を対象とする予定です。

(4)募集期間 2021年4月1日(木)~2021年7月16日(金)

(5)スケジュール
2021年8月上旬     選考を行います。
2021年8月下旬     選考結果を通知します。
2021年9月~12月   各学校へ希望のパックを届けます。
2022年2月末      受領書及び報告書の提出締め切り。(必須)
※申請書について、問い合わせ等を行うことがあります。
※助成が決定した学校について、活用の状況を確認することがあります。
※後日、当該事業の贈呈式を学校内で実施させていただきます。具体的な日程は当支部と相談の上、決定願います。

(6)応募方法
①申請書作成・提出
ア 当支部ホームページを開き、「スクールパック申請書」をダウンロードし、
申請書に必要事項を記入してください。
申請書のダウンロードはこちら
イ 代表者印を捺印の上ご郵送ください。メールでの受付はいたしません。
②締切  2021年7月16日(金) 必着
〈個人情報の取扱について〉
・申請書に記入された個人情報は、選考及び選考結果の通知、進捗状況の確認のために使用します。
・贈呈校が決定した場合は、申請書に記入された贈呈対象の学校名等を、当支部のホームページ、広報誌等で公表することがあります。
3.贈呈パック数 
 1校につき、Aグループのパックの中から2パックまたはBグループのパックの中から1パックを贈呈します。
※AグループとBグループのパックを重複して申請、受領することはできません。
※それぞれのパックの内容は、当支部のホームページ(https://nikkyoko-miyagishibu.jp/)に4月1日(木)付けで掲載します。
4.選考
(1)選考方法
①日教弘宮城支部教育振興事業選考委員会の選考後、宮城支部幹事会の議を経て支部長が対象学校を決定します。
② 贈呈の採否を文書で各学校に連絡します。

(2)選考基準
①パックの教材・教具等の使用目的が適切であるか。
②パックの教材・教具等の使用方法が目的に合致しているか。
5. 贈呈対象団体の義務等
(1)申請書の内容に従って贈呈パックの教材・教具を使用します。その後、受領書及び活用報告書を提出してください。

(2)受領書及び活用報告書は当支部のホームページからダウンロードすることもできます。提出締め切りは、2022年2月28日(厳守)です。なお、提出された報告書等は、当支部が公表できるものとします。
6. その他注意事項
(1)提出された書類等は返却しません。
(2)書類管理の都合上、申請書等の当支部への持参はお断りします。
(3)選考結果の情報及び採否の理由についての問い合わせには回答しません。
(4)申請者は、本年度当支部のその他の助成事業に関しても重複して応募することができます。
7. 問い合わせ先
〒980-0013
仙台市青葉区花京院1-1-5 3階
公益財団法人日本教育公務員弘済会宮城支部
TEL:022-346-1525 FAX:022-346-1528
URL:https://nikkyoko-miyagishibu.jp/

スクールパックカタログ

公益財団法人 
日本教育公務員弘済会 
宮城支部
〒980-0013
宮城県仙台市青葉区花京院1-1-5
オークツリー花京院 3階
TEL:022-346-1525
FAX:022-346-1528
TOPへ戻る